最新情報

サイト管理人のブログです。

空き家対策事業が豊能町との連携業務としてスタート
 NPO法人豊能町ふるさとおこし協議会は、これまで独自に空き家対策事業を実施して来ましたが、町が「住宅流通促進連携事業者」を公募しましたので、それに応募し、町との連携業務として発展させる道を選択しました。幸い、公募の結果は我々協議会の願い通り、町との連携事業者に選定されました。その結果、東ときわ台ショッピングセンター(東ときわ台3丁目1番2店舗番号B-7号、旧文房具店跡)に豊能町住宅流通促進拠点運営チャレンジショップを開設して、空き家に関する相談業務を平成29年1月15日より開始しました。主な業務内容は 
 A空き家バンク登録の呼びかけ → 登録数を増やす
 B 空き家の調査、実体把握
 C 豊能町に住む魅力の発信
 D 空き家セミナー、チラシ等による空き家需要者の掘り起し
 E 空き家見回りサービス
 F 新規入居者に対するアフターフォローの提供
 G 住宅流通促進連携業務の実施 などです。
私共協議会は上述の業務を積極的に展開していくために、これらの業務に関心を持ち、 空き家対策に熱心に取り組んでみたいと思われる皆さまのご協力、ご参加をお待ちしております。
問合せ先 NPO法人豊能町ふるさとおこし協議会080-5049-6905(甲田)

ブログ

高山のこぶし満開

高山の棚田の「こぶし」が真っ白に満開になりました。まるで打ち上げ花火のようです。
小嶋正良氏撮影 観光フォトにアップしました。

豊能町住宅流通促進拠点運営チャレンジショップを開設

NPO法人豊能町ふるさとおこし協議会は、独自に展開して来た空き家対策事業を豊能町との連携業務とし、東ときわ台ショッピングセンターに豊能町住宅流通促進拠点運営チャレンジショップを開設して、空き家に関する相談業務を開始することになりました。皆様のご協力をよろしくお願いします。

空き家対策に興味があり、積極的に活動してみたいと言う方々のご協力を求めています。080-5049-6905(甲田)までご連絡下さい。